動画教材があるから未経験でも安心!
自宅から始めるプログラミング教室
加盟金0円から!教材のみの提供も可
「低リスク」少ない自己資金で開業可。「高ニーズ」これから人気の習い事。「かんたん」専門スキル不要。
資料請求・オンライン説明会申込

こんな方におすすめ!

  • 自宅で簡単に始めたい主婦
  • 定年を迎えて社会貢献したいお父さん
  • すきま時間で副業したい社会人
  • やりがいのある仕事を探している起業家
  • コースの幅を広げたい塾経営者
  • 遊休資産の活用を考えている経営者

学校でのプログラミング教育
必修化の流れ

「小学校」2020年度「中学校」2021年度「高校2022年度必修化。さらに大学入学共通テストの基礎科目への導入が検討されています。

プログラミング教育が
読み書きそろばんと同じ位置づけに

習わせたい習い事ランキング第1位
保護者の興味が高まっています!
始めるならいま!

ピタゴラミン の特徴

Point1 プログラミング教室として
多くの方に支持されています

親御さんが選ぶプログラミング教室No.1
プログラミング教室カリキュラム満足度No.1
通わせ続けたいプログラミング教室No.1

Point2 子どもたちの未来を考えた
カリキュラムと指導スタイル

  • 個別指導を採用することで、わからないをなくし、しっかり身につく

  • 動画教材による学習で、生徒一人ひとりが自分のペースで学習できる

  • 豊富なコースで将来を考えながら長く通える

  • 楽しく遊びながら、自然と学ぶことができる

だから保護者の方に
選ばれています

ピタゴラミン のフランチャイズの特徴

Point1 動画教材活用でプログラミング
未経験でも始められます

  • 教材の内容は講座動画と生徒用テキスト、講師用テキストと充実
  • 講義のメインは動画教材を使用するので専門スキルがなくても安心
  • 講師用テキストを基に生徒のつまづきのサポートと創造のお手伝いでOK

動画教材のサンプル

動画教材が先生だから、
未経験でも安心

Point2 豊富なコース

ピタゴラミンは多様なコース(全て動画教材)を用意しています。
学年やスキル、興味に合わせて選択いただけます。
コースは今後も多数追加予定です。

ビギナーコース(Scratch Jr)
対象:小1~小2
スタンダードコース(Scratch)
対象:小3〜中1
アドバンスコース(CodeMonkey)
対象:小5〜中3
英語で学ぼうコース(Scratch)
対象:小5~中3
3Dモデリングコース(Tinkercad)
対象:小3~中3
ジュニアプログラミング検定受講コース
(Scratch)
対象:小4~中3

小1〜中3まで幅広く
生徒を集めることができます

Point3 開業しやすい低コスト設定

加盟金※1、保証金、研修費用、教材初期購入費用、家賃※2
全部0円

※1 スタートダッシュプランの場合

※2 自宅の空きスペース利用の場合

最低限かかる費用は
同時に受講する最大人数分のPC・タブレット・ヘッドセットの費用のみ

加盟金0円~、
低リスクで開業が可能

Point4 自宅での小規模スタートも可能

必要なのは

パソコン
タブレット
ヘッドセット
インターネット

省スペースで開業可能

Point5 充実したサポート

開業前研修
教室運営および
生徒募集などについて
電話・メールでのご相談
販促物のデザイン
増刷(有料)

低料金なのにサポートも充実!

加盟形態

より安心して運営できるフランチャイズ形式と
自由度の高い教材提供形式の
2つの形態でサービスを提供しています。

フランチャイズ形式
  • ブランド名を活用できる
  • チラシやパンフレットなどの各種販促ツールが用意されている
  • 本部のWebサイトおよび専用Webページによる宣伝が可能
教材提供形式
  • 既存の塾との併用ができる
  • より安価に利用することができる
  • 運営の自由度が高くなる

状況に合わせて選べる加盟形態

開校までの流れ

最短2週間で開校可能

メディア

弊社の取組は多様なメディアで
ご紹介ただいております。

山形新聞社
秋田魁新報
河北新報社
ABS秋田放送
AKT秋田テレビ
YBC山形放送
さくらんぼテレビ

先輩加盟店の声

ピタゴラミン新庄校 赤川 健一 様

オリジナルの動画教材が整備されており、
講師側の運営のしやすさも考慮されています。

子供向けプログラミング教室を開設しようと決めたきっかけは何ですか?

新庄もがみ地域で、まだキッズプログラミング教室がなかったことです。2020年から小学校におけるプログラミング教育が必修科目となりますが、この分野に興味を持った子供たちの学習を学校だけでサポートするのは難しいと思います。そういった子供たちの意欲・やる気を伸ばせる場が、この地域にも必要になるのでは、と思ったからです。

ピタゴラミンを選んだ理由を教えてください。

ひとつは、オリジナルの動画教材が整備されており、生徒の学習のしやすさだけでなく、講師側の運営のしやすさも考慮されていることです。動画教材であれば、内容の抜けや漏れを気にすることなく、その生徒のレベルや性格に合わせて指導することに集中できるので助かります。
もうひとつは、山形発の教室(プログラム)であること。同じ県内企業として、協力して、ピタゴラミンを広げていきたいと思っています!

運営してみて良かった事はなんですか?

弊社としては小学生や中学生を対象とした事業、教育分野に関わる事業は初めてになるのですが、いろいろなノウハウを吸収したり、この分野におけるニーズを拾うという意味でも貴重な経験となっています。そして、ピタゴラミンを通して、これからの時代を担う子供たちの教育に少しでも関われることにやりがいを感じています。

生徒や保護者の反応はどうですか?

生徒はそれぞれ個性があってみんな違うのですが、楽しみながらも集中して取り組んでいます。何かをつかんだ時の集中力はやっぱりすごいものがあり、自分でどんどん進んでいきます。また、授業の終わりに設けている自由制作時間(スタンダードコース)では、講師が予想していないアイディアやプログラミングを見せてくれて、生徒さんの創作意欲に驚かされているところです。
保護者の方も子供たちが意欲的に取り組む姿をみて、安心している様子が覗えます。普段の生活や他の習い事に良い影響が出ているとの声もいただきました。

これから開業する方へメッセージをお願いします。

プログラミング教育では、「自ら考えて行動する」とか「論理的思考を身につける」とか言われていますが、私は子供たちが楽しみながら自分を表現できる一つの分野だと思っています。スポーツが得意な子、学校の勉強が得意な子、絵を描いたり音楽が得意な子。それらと同じように、プログラミングが得意な(好きな)子、マッチする子が一定数いると思っています。そういった子供たちが、自由に自分を表現し、のめり込めるような場所にしていきたいです。

代表の飛塚からひと言

2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修化となりました。
読み書きそろばんと同じように、プログラミング教育がこれからの時代の教養として位置づけられたということです。
今の世の中の仕組みは、ほぼ情報技術が作っており、今後ITやIoT、AI(人工知能)等がますます進化・普及していき、私たちの働く環境、生活の中に大きく浸透してきます。
プログラミング教育には、そういった社会で生き抜くための能力を身につけたり、伸ばしたりすることが期待されています。
プログラミングを学ぶことで、IT技術の素養や、論理的思考力、課題解決力、創造力等が身につくといわれておりますが、これらの能力は、これから社会人として働く際に、どのような職業に就くとしても、必要な能力となります。
プログラミング教室の役割は、このような誰もが必要となる能力をより伸ばしていく、また、プログラミングに興味がありもっと専門的なことを学びたいと考える、今後より良い世の中の仕組みを創りだすプログラマー・クリエイター等を育成することだと考えます。

現在都市部ではプログラミング教室がたくさん開設されておりますが、地方では学びたくても学べない子供達がたくさんおります。
私は、こういった子供たちに学びの機会を作りたいと思い、キッズプログラミング教室ピタゴラミンを始めました。
開設するとすぐに、子どもを通わせたいのだけど場所が遠い、私たちの町にあれば通いたいのだけど新しく開設しないのか、小学校で体験授業をやってほしい等、たくさんお話しをいただきました。
しかし、私たちにはリソースが限られており、その全ての要望にお応えすることはできませんでした。
自分たちだけではできないのであれば、同じような想いを持った方たちと協力して対応できたらと考え、フランチャイズ展開することにいたしました。
元々全国の隅から隅までプログラミング教育の機会をと考えピタゴラミンを始め、また、簡単なトレーニングで誰でも教えられるように動画教材・講師用テキストを自前で作成しておりましたので、フランチャイズ展開を決断することに時間はかかりませんでした。

自宅でも公民館のようなところでもいいのです。場所も年齢も経験も関係なく、私たちと同じ想いを持った方たちが、私たちのこれからの未来を創り出す子供達を育成する。
既に学習塾や習い事教室を運営されている方、子育て中のお母さん、定年を迎えたお父さん、副業を考えている社会人の方等、たくさんの方たちに賛同いただき、より多くの子供たちにプログラミング教育の機会が与えられることを期待しております。

会社概要

資料請求・オンライン説明申込

目的
ご氏名
会社・団体名
メールアドレス
郵便番号
ご住所
お電話番号
備考